WDC世界選手権

みなさまこんばんは!!


日曜日のB級スタンダードが行われていた同じ日に遠くイングランド、ブラックプールではスタンダードの世界選手権が開催されておりました。


日本からはJBDFの橋本組、浅村組とJCFの庄司組が出場しました。


三組ともクオーターファイナルまで進出し、橋本組が14位、庄司組が15位、浅村組が17位とセミファイナルまであと一歩のところまで行ったようです。惜しい!!


そして気になる上位陣の順位ですが


1位アルーナス・ビゾッカス組

2位アンドレア・ギッジャレリ組

3位ドーメン・クラペツ組

4位アレクサンダー・ジラツコフ組

5位ヤン・チャオ組


ビクターは決勝で棄権した模様です。


アレクサンダーが一気に4位と大躍進しました。今後ドーメン組にどこまでくらいついていくのか注目ですね!!!


ということで久々のダンスネタお届けしました~


ほな、さいなら。





0 コメント

後楽園に散る!!

日曜日は今年最後のB級スタンダードが行われました。

 

散りました!!来年に向けて頑張ります!!by長井

 

 

 

「まだだ、まだ終わらんよ!!」

 

 

ということで戦いは始まったばかりです。

 

来年は来年の風が吹くでしょう。

 

 

 

 

そしてテニスの国別対抗戦デビスカップ決勝

 

スイス 対 フランス

 

三勝一敗でスイスが勝ち、初優勝を飾りました!!

グランドスラム優勝歴代トップの17勝を誇るフェデラーにとっては念願のタイトルです。

 

国別対抗は団体戦なので有力選手の少ないスイスはなかなか縁のないタイトルでしたが、ワウリンカが今年の全豪オープンを制したことで一気に今年の優勝候補に挙がり、そして見事優勝を飾りました!!!


ちなみに日本は今年初のベスト8まで勝ち進みました。

 


◯ワウリンカ 3-1 ツォンガ

 

フェデラー 0-3 モンフィス◯

 

◯フェデラー、ワウリンカ組 3-0 ベネトー、ガスケ組

 

◯フェデラー 3-0 ガスケ

 

ワウリンカ スイスの優勝が決まったので中止 モンフィス

 

 

ツアーファイナルで腰を痛めたフェデラーは初戦こそ調整不足で落としたもののワウリンカとのダブルスでは徐々に調子を上げていき対ガスケ戦ではしっかりと調子を戻し勝利しました。

 

フェデラーは33才とテニス界ではかなりのベテランですが、来年もけがに気を付けて活躍してほしいと思ってます。

 

ではまた明日!!

 

 

 

 

3 コメント

萌える男長井!!

日曜日はついに待ちに待ったB級戦です!!


髪も切ったし、練習もしたし、マッサージにも行ったし、やることはやりました!!!


もし前回以上の成績がとれなければ僕は、、、、、。


どんなのがいいか募集中です。




2 コメント

明治神宮大会

知る人ぞ知る隠れた人気大会、秋の高校野球日本一を決める大会、それが明治神宮大会。

 


今日高校の部の決勝戦が行われ、仙台育英(宮城)が浦和学院(埼玉)を4-1で下して二年ぶり二回目の優勝を飾りました!!

 (大学の部もあります。)


東北勢の甲子園優勝はいまだ達成されておりませんが、今回の仙台育英の優勝で東北勢の制覇もいよいよ近づいてきた気がします。

 

しかしながら東北の厳しい冬をこれから迎え、満足のいく練習ができない日もあると思うので気候的に有利な西日本の高校に負けない頑張りがこれから必要になってくると思います!

 

細かい試合結果はこちらです。

 

一回戦

敦賀気比(北信越代表、福井)7-5英明(四国代表、香川)

 

宇部鴻城(中国代表、山口)1-9東海大四(北海道)

東海大四の7回コールド勝ち

 

 

二回戦

敦賀気比(北信越代表、福井)3-8九州学院(九州代表、熊本)

 

東海大四(北海道)0-10浦和学院(関東代表、埼玉)

浦和学院の6回コールド勝ち

 

天理(近畿代表、奈良)1-6仙台育英(東北代表、宮城)

 

静岡(東海代表、静岡)4-7東海大菅生(東京)

 

 

準決勝

仙台育英(宮城)8-0九州学院(熊本)

仙台育英の7回コールド勝ち

 

浦和学院(埼玉)6-1東海大菅生(東京)

 

 

決勝

仙台育英(宮城)

100010200=4

001000000=1

浦和学院(埼玉)

 

仙台育英の優勝で東北地区は選抜大会の出場枠が一枠ふえます。

 

選抜大会は来年の春ですが今から楽しみです!!!

ではまたあした!!

 

0 コメント

全国高校サッカー選手権

みなさまこんばんは!!

 

錦織選手残念ながらジョコに負けてしまいました。

しかしながら今年は大躍進で、テニス界でおそらく今年一番注目を集めた選手なのではないでしょうか。

 

準決勝のハイライトシーン


決勝はジョコ対フェデラーでしたが、フェデラーが背部を痛めたために棄権ジョコビッチの優勝なりました。

フェデラーはまだ国別対抗戦デビスカップの決勝も控えているので軽度の負傷であることを祈っております。

 

 

さて冬の風物詩全国高校サッカー選手権大会の代表校と対戦カードが決まりました。

<Aゾーン>
水橋(富山)vs.明徳義塾(高知)※
流通経済大柏(千葉)vs.作陽(岡山)
矢板中央(栃木)vs.松山北(愛媛)
聖和学園(宮城)vs.秀岳館(熊本)
尚志(福島)vs.広島皆実(広島)
丸岡(福井)vs.立正大淞南(島根)※

 

<Bゾーン>
前橋育英(群馬)vs.初芝橋本(和歌山)※
山梨学院(山梨)vs.滝川二(兵庫)
岐阜工(岐阜)vs.香川西(香川)
國學院久我山(東京A)vs.前原(沖縄)
新屋(秋田)vs.日章学園(宮崎)
第一学院(茨城)vs.京都橘(京都)※

 

<Cゾーン>
宇治山田商(三重)vs.開志学園JSC(新潟)※
日大藤沢(神奈川)vs.徳島市立(徳島)
都市大塩尻(長野)vs.高川学園(山口)
遠野(岩手)vs.草津東(滋賀)
都立三鷹(東京B)vs.東福岡(福岡)※※
静岡学園(静岡)vs.佐賀東(佐賀)※

 

<Dゾーン>
北海道大谷室蘭(北海道)vs.履正社(大阪)※
東海大山形(山形)vs.郡山(奈良)
青森山田(青森)vs.中津東(大分)
中京大中京(愛知)vs.長崎総科大附高(長崎)
昌平(埼玉)vs.米子北(鳥取)
鹿児島城西vs.星稜(石川)※

 

※シードにより2回戦から登場
※※は開幕戦

 

今年の注目校はインターハイ王者の東福岡とそれに匹敵する力をもつ流通経済大柏、前橋育英です。ずばり!この三校のどれかが優勝するでしょう!!!

 

そんな気がします。

 

ではまた明日!!!

0 コメント

錦織、準決勝進出!!!

みなさまこんばんは!!

 

昨晩の錦織の試合で寝不足の方も多いかと思います。わたくしはしっかりしっかり睡眠を優先しました。笑

 

しかし錦織選手すばらしいですね、グループリーグ2勝1敗で2位通過、見事準決勝にコマを進めました!!

フェデラー1位、錦織2位というわたくしが望んでいた理想的な勝抜けのパターンになってくれました!!

 

昨晩の相手のフェレール選手は錦織選手が数年前、全米オープンでウン10年ぶりに4回戦進出でスポーツニュースの話題になったときの3回戦の対戦相手で、その後何かと錦織選手の節目となる試合のたびに顔を合わせている因縁の相手でした。

 

つい先日ツアーファイナルを決めた試合もフェレールでしたし、ロンドンオリンピックでベスト8をかけた相手もフェレールだった気がします。

 

フェレール選手はフェデラー、ナダル、ジョコビッチにはなかなか勝てないのですがその他の選手にはめっぽう強く、どんなボールにもくらいついていき粘り勝ちするプレースタイルで、今回は体力的に錦織選手のほうが消耗していただけに勝つのは厳しいかと思っていたのですが、見事勝利してくれました!!

 

ちなみにフェレールがより粘りずよく、より強力なショットを打ってくるみたいな選手がナダルで、錦織選手が唯一勝ったことのないトップ選手なので来年はぜひ勝利してもらいと思います!

 

さあ、準決勝は土曜日の深夜!相手はおそらくジョコビッチになるでしょう。

再びユニクロ対決がみられます、非常に楽しみですね!!

 

それでは皆様よい週末を!!

0 コメント

高校野球、秋季大会終了!

春の選抜大会をかけた秋季大会が終了いたしました!!

 

各地区の優勝校は以下の通りです。

 

北海道:東海大四(北海道)

東北 :仙台育英(宮城)

関東 :浦和学院 (埼玉)

東京 :東海大菅生(東京)

北信越:敦賀気比(福井)

東海 :静岡 (静岡)

近畿 :天理 (奈良)

中国 :宇部鴻城 (山口)

四国 :英明 (香川)

九州 :九州学院(熊本)

 

この10校は不祥事がない限り春の選抜大会出場確定です!!

地区優勝校を含めた、ほぼ選抜出場当確な高校は以下の通りです。

 

■北海道、 東海大四

 

■東北 、 仙台育英(宮城1位) 大曲工(秋田1位)

 

■関東 、 浦和学院(埼玉1位) 木更津総合(千葉1位) 健大高崎(群馬1位) 常総学院(茨城1位)

 

■東京、 東海大菅生

 

■北信越、 敦賀気比(福井2位) 松商学園(長野1位)

 

■東海、 静岡(静岡1位) 県岐阜商(岐阜2位)

 

■近畿、 天理(奈良1位) 立命館宇治(京都2位) 龍谷大平安(京都1位) 奈良大付(奈良2位) 大阪桐蔭(大阪1位)

 

■中国、 宇部鴻城(山口1位) 岡山理大付(岡山1位)

 

■四国、 英明(香川1位) 今治西(愛媛1位)

 

■九州 、 九州学院(熊本1位) 糸満(沖縄2位) 神村学園(鹿児島1位) 九産大九州(福岡1位)

 

 残り7枠未定

 

そして今月の14日から地区大会優勝校10校によって争われる大会、明治神宮大会が東京の神宮球場で開催されます!!

 

この大会は秋の時点での高校日本一を決める大会であり、横浜高校時代の松坂大輔や駒大苫小牧時代の田中マー君も出場し、

見事優勝を飾っております。


ちなみに松坂の横浜はこの大会と翌年の春選抜、夏選手権、国体のすべて優勝し4冠を達成しております。

 

またこの大会は、各地区の出場校の活躍でのこりの高校を選ぶという参考試合となっているので各地区の選抜当落線上の高校にとっては非常に重要な大会となっております。

 

 

明治神宮大会はわざわざ兵庫まで行かなくても東京でレベルの高い高校生たちの試合が見れるので、もし時間のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

 

ただ見に行かれる場合はくれぐれもファールボールにご注意ください。マジで。

 

 

0 コメント

ツアーファイナルin LONDON

みなさまこんばんは!

今年も残すところ二か月弱病気せず元気に乗り越えたいところです!!

 

さてテニスの今年上位8人で競われる夢の舞台ATPツアーファイナルがロンドンで開幕致しました!!

このツアーファイナルは通常のトーナメント方式とは違い、

まずは8人を2グループに分けリーグ戦を行い、各グループの上位2人が決勝トーナメントに進むという方式です。

 

グループ分けは以下の通りです

 

 Aブロック

ジョコビッチ (10010)

ワウリンカ (4895)

ベルディッヒ (4465)

チリッチ (4150)

 

 Bブロック

フェデラー (8700)

錦織 (4625)

マレー (4475)

ラオニッチ (4440)

 

()はランキングポイント今回欠場のナダルは6835ポイント

 

 今回の大会はグループリーグで一勝するごとに200のランキングポイントが加算され、決勝トーナメントに進出して準決勝を勝つと400、優勝でさらに500ポイント加算されます。(仮に全5試合を全勝で優勝するとトータル1500ポイント加算されます。)

 

錦織選手はフェデラー、マレーと同組という死のグループに入ってしまいましたが、海外メディアからすると錦織選手が入ったことで死のグループになってしまったという認識のようです。海外では日本で知られている以上に錦織選手の評価は高いようです。

 

そして、おととい初戦のマレー戦をおこない今まで一度も勝てなかったマレーにたいして6-4、6-4のストレート勝ち!

決勝トーナメント進出へ向けて好スタートをきりました!!

いまマレーにたいして圧勝できるのはジョコビッチとフェデラーぐらいだと思うのでかなりこの勝利は大きいでしょう。

 

11日夜23時から史上最高のテニスプレーヤー、ロジャー・フェデラーと試合が組まれており、もし勝てばかなり確率で決勝トーナメント進出が決まるでしょう!!

 

まあわたくしはこの期に及んでもフェデラーを応援しますが。笑

 

ではみなさま、また明日!!

 


続きを読む 0 コメント

一年たちました!!!!

みなさまこんばんは!


今月初ブログです!!笑


統一全日本無事開催されましたね!!


ダンス愛好家にとっては団体の違う庄司組、橋本組の対決は注目の一つですし織田組、金光組、瀬古組の対決も興味深いですよね!!


そして織田組の引退、お疲れ様でした。

まだ若いので気が向いたら復帰してください。


今回は試合直前にJBDFの参加が決まったためJBDF選手の欠場は多めでしたが、次回は団体同士でしっかり話をまとめていい形で大会を開催してもらいたいと思いました。


さて西岡ダンススクールが五反田に移転して早くも一年が経過しました!!

一年間、西岡ダンスを応援してくださりありがとうございした!!


これからも競技にレッスンにしっかりと頑張ってまいりますので引き続き応援よろしくお願い致します!!



3 コメント