ここを通りたければ私を倒してから、、、。















とある日、ゴミを捨てに通用口にいくとそこには、、!?


日本の蜘蛛と思えないようなジャンボな奴が通用口のドアにいるではありませんか!!

キャンサーのデスマスクを彷彿させるフォルムは襲われたら最後、黄泉比良坂(よもつひらさか)に送りこまれる危険を感じました!

恐る恐るお伺いをたてながら通用口を通していただき、獅子宮ではなく、無事ゴミ捨て場へ行きゴミを捨てて、急いでiPhoneの検索でデスマスクの正体調べたところ、、、。


アシダカグモに似ていたので勝手にそれと断定。Wikipediaで特徴を調べたところ、なんでも人家に棲息する大型の蜘蛛として有名だそうで、わたくしの苦手なゴキちゃんを狩ってくれるみたいです。


そして、そして、驚くことにこのアシダカグモ、お家に2、3匹棲息させると約半年ばかりで家中のゴキちゃんを全滅させてしまうというサイヤ人並みの驚異の戦闘力をもっており、大きさとあの形さえ気にしなければなかなかの益虫なのです。

これからますます暑くなりゴキちゃん達の活躍する場面が多くなると思いますが、バルサンなどの人体にも有害なガスでゴキブリ退治をするのをためらっている自然派思考のダンス愛好家のみなさま!
こいつはおすすめですよ!!!